11月28日 お昼の SuKiMa News

バッファローからWiFi &DLNA対応の8型デジタルフォトフレーム [engadget]

再生可能フォーマットは写真がJPEGまたはBMP、音楽はMP3 / AAC、動画は最大VGAサイズ / 30fpのMotionJPEGおよび352 x 288 / 30fpsの3GPP。音楽・動画再生用にステレオスピーカーも内蔵します。

802.11b/g 無線LANでNAS、PC、メディアサーバーから写真や動画を再生できるそうです。FlickerやPicasaからも写真を引っ張ってこれるみたいです。発売は12月中旬以降。
LPO導入で用語辞典からASCII.jpへの誘導が2倍に! [ASCII.jp]
詳しくは引用元を参照して欲しいのですが、要はASCIIのサイトには用語辞典があって、そこを参照しにくるユーザーが多いのですが、そこからASCIIの記事ページに誘導しようということです。そのためにユーザーがどのような経路で用語辞典にたどり着いたかを解析しそれに関連する記事を表示することで記事ページのビュー数を上げたようです。
寂しいけれど腰は重い? クリスマス前に恋人を作る準備 [Business Media 誠]

クリスマス前に恋人ができたことがあるか? との質問には32%の人が「ある」と回答。恋人ができた時期は「11月前半」が48%で最も多かったが、「クリスマス1週間前」(9%)、「クリスマスイブ、当日」(1%)という人もおり、「最後まで出会いのチャンスがあるようだ」

ギリギリまでチャンスはあるようです!
日本人部下は働きやすく、脅威はない–外国人上司の意識 [CNET]

全体の79.3%が自分のポジションを奪われる脅威を「あまり感じない」「感じない」と答えた。

あんまり下克上しようと思わないのかもしれません。

日本人部下の信用度については、94.4%が「信用できる」または「やや信用できる」と回答した。一方で日本人部下が何を考えているか分からないときがあるかと聞いたところ、「頻繁にある」と「たまにある」を合わせ77.5%が「ある」と答えている。このことから、シー・シー・コンサルティングは、外国人上司は日本人部下を信用しつつも、考えを共有できないまま仕事を進めていると分析している

何を考えているかをはっきり言わないのも日本人的な特質かもしれません。
着うたなどを最も使うのは専業主婦、ただし月額利用料は最も少ない–ドコモ・ドットコム調査 [CNET]

1カ月に支払うiモードコンテンツの情報料の平均額は、社会人が603円と最も多かった。パートやアルバイトは566円、学生は513円で、専業主婦は最も少ない466円となった。

そんな方でもお気軽にダウンロードできる無料のSuKiMaの着信音です。
一夜漬け、その正しい作法と心得 [lifehacker.jp]
基本的なテクニックの再確認にどうぞ。過去問をやってわからないところだけ勉強するとか良くやりました。
池袋の村さ来にはサソリがある [@Nifty:デイリーポータルZ]

よくある居酒屋とは思えないメニューである。サソリ、カエル、カンガルー…。
電話で聞いてみると池袋、恵比寿、目白、東中野の村さ来で同様のメニューを提供しているという。

別の店で食べましたがカエルは確かに鶏の味がしました。

コメントを残す

*