11月11日 お昼の SuKiMa News

もう終わり? 大学生の就活に“氷河期再来”の危機[Business Media 誠]

「現金50万円を渡され、内定がなかったことにされた」。各大学の就職部には、就職を控えた4年生の学生たちから、内定取り消しの報告が寄せられている。

凄いやり方です。
あなたがオバマ次期大統領について知らない50のこと [idea×idea]

「Barack」というのはスワヒリ語で「祝福された人」という意味。

などオバマトリビアが取り上げられています。
外資系スッチーは“ワーキングプア” [gendai.net]

現在では1年ごとの有期雇用契約が大半で、3年経過後にようやく正社員になれるケースが多い。それまでは時給1000円前後で、年収200万~300万円が当たり前です。長時間勤務もザラで、決して割のいい仕事ではありません」(航空ジャーナリスト)

国内の航空会社は別だそうです。
モンゴルのゲームセンターは超レトロ [INTER NEWS]

それにしても、なんともレトロなつくりゲームセンターではないか。木造で作られたゲームセンターに窓は一切なく、大量のホコリが屋根に降り積もっている(モンゴルはとてもホコリっぽい)。

かなり香ばしいですが、開店しなかったようです。
9999999本のゲームが1本に入ったファミコンソフト [INTERNEWS]

しかし、違法ゲームの情報に詳しい元ゲーム雑誌編集者のS氏によると「単にゲームの難易度が変わっただけで1本のゲームとして計算していることもあるし、色が違うだけとか、キャラのデザインが違うだけで同じゲームという場合が多いですね。実際に違ったゲームが9999999本入っているとは思えません」とのことで、あまり嬉しくない結果となった。

IN 1は海外でよく見かけますね。おもいっきり違法です。
中国では松下のままの「Panasonic」 [ASCII.jp]

「英語名には高級感が付くが、代償として消費者を限定してしまう諸刃の剣」になるという、中国の現実が見てとれる。

中国人が唸ってすぐ覚えてくれるような「パナソニック」に相当する「うまい当て字」が見つからない、というのも原因ではなかろうか。中国人消費者の間では、パナソニックを当て字にした「怕那索尼客」「怕那索尼克」が、「あの(那)ソニー(索尼)を恐れる(怕)」という意味になるからじゃないか、という噂も流れている。

このようないきさつがあったかもしれないわけですね。
とめても勝手に配線、盗電3回4800円、滞納男逮捕 [asahi.com]

6月にメーター内の配線を切断され、電気供給を止められていたという。10月3日に同社員がメーターが動いていることに気づき電気を止めたが、再度配線をつなげた。

で逮捕。
東北新幹線の新青森開業目標、10年12月に早まる [asahi.com]

新型車両の投入後は段階的に高速運転を実施。13年春には最高時速320キロ運転を行い、東京―新青森間を約3時間5分で結ぶ。

320km/h運転は気になります。

コメントを残す

*