「日常ツンデレ会話」優秀作に原作者のヤマグチノボル氏!

http://www.gpara.com/article/cms_show.php?c_id=8041&c_num=14
まさしく作者自重という他ない。

さてここしばらく動きがなかった俺ですが、この間に何をやっていたかと言いますとただひたすらに引きこもってズブズブと ゼロの使い魔(著:ヤマグチノボル)読んでおりまして、いやーありがちな話なんですがズブンズブンにハマり込んでしました。ストーリーがありがちなんじゃなくて、読んだそばからハマリ込んで入り浸ってしまう俺がありがちすぎます。

俺はてっきりネット界隈の様子を見るに「ルイズたんとチュッチュしたいよぉ」的ないわゆるハイハイツンデレツンデレ萌え萌えよろしかったですねといった具合な軟派なものを勝手に想像していたのですが、それが全然そんなことなくて、いや、なくは無くて、十分ルイズたんとチュッチュしたいんですが、俺にとって全く意外だったことにかなりの燃え成分が含まれておるのですよ!熱血というか、心奮えるというか、男の子なら誰もが持ち得る熱い感情を湧きあがらせるストーリー展開が!なんという不意打ち!嬉しい誤算でありこのような良いモノを勝手な思いこみで手を付けずにいたことはまったくの不覚でありました。

もちろんチュッチュしたい部分も俺の勝手な思いこみより全然よろしいものであり、思わず既刊すべて買い揃えるのも無理はなく、そろそろアニメの方も制覇していきたいところです。

コメントを残す

*