楽天のセミナーへ行ってみた

昨年、楽天の出店希望者向けセミナーへ行ってきたのでそのレビューを書きます。

赤坂にあるセミナールームへいくと100人弱のセミナー受講者がいました。
最近のEC市場を解説しながら「楽天ではECでありがちなこういう大変な部分をサポートしますよ!」というような内容でした。

で以下、パワーポイントのまとめ。

■インターネット利用者数
ネット利用者は8226万人 日本人の7割
その中の75%がネットで物を買っている。

■ネットショップのメリット
新規客を毎月作ることは店舗では難しい。→ネットなら可能。
運用コストが実店舗に比べて圧倒的に安く押さえられる。→利益率向上
ネットショップは一人で運営可能。

■ネットショップの将来性
現在利用者数が爆発的に増加している。
ケータイなどからもアクセス可。

■ネットショップにおけるよくある悩み
スタッフが少ない。
自社商品が売れるかわからない。
ネット販売のノウハウがない。
HPが作れない。

■売れるための三大要素

ノウハウ、環境、システム

ノウハウ→集客方法、販売方法
環境→店の場所
システム→受注、メール

■楽天市場の市場規模
4600億円(前年比+33.2% )≒伊勢丹グループ全体と同じくらい。
Webサイト1億PV/1日以上
店舗数21000
会員3000万人
携帯電話版市場規模 451億円(前年比+95.9%) →1年で倍に成長

■楽天の集客の仕組み
アフィリエイト
ISPのOEM提携→ISPのトップページから行けるショッピングサイトが楽天になっている。
他サービスとのポイント交換(T-cardなど)

■店舗運営上の顧客獲得サイクル
集客 入り口を増やす→懸賞、モニター
参客 個人情報を収集
接客 個人情報をもとに営業(Web2割,メール8割)
増客 リピート、口コミ

を早いスパンで繰り返す。

・・・というような内容でした。
あとは実際に楽天で出店している人のレポートVTRを見るという感じです。
ご参考までに。

【関連情報】 

コメントを残す

*