格安!新鮮なウニ、アワビが食べられる山口県の角島

角島大橋
山口県下関市の日本海側にある島、「角島」(つのしま)を訪れた。
角島は本土から「角島大橋」という橋でつながっており、車があれば簡単に行ける。
サーファー
冬の日本海でサーフィンやボディーボードを楽しむ人たちがいた。
外気温は5℃程度。
店舗
車で角島の先端までいくと、角島灯台と呼ばれる灯台がある。
その下に「美人海女二人組による海の幸直売所」という名前の店舗が開かれている。


日本海のウニ
その場でさばかれるウニは500円。
海女さん曰く「市販されてるウニは薬で固められてる。」とのこと。
さばいてもらったウニをさっそく食べてみると、非常に柔らかく口の中でとろける。
アワビ
アワビは生け簀の中にいる。量り売りされており100g 800円である。
その場でさばいてもらえる
生け簀にあるものはその場で調理してもらえる。
アワビの刺身
アワビ一個をその場で刺身にしてもらうと、2400円だった。
アワビの刺身
コリコリとした食感があり、非常においしい。磯の香りがする。
時間はかかるが、焼いてもらうこともできる。
null
サザエも小ぶりながら6,7個で500円。また、イカのへそと呼ばれる部位を食べさせてもらえる。コリコリして美味しい。
縁日などでよく見られるイカ焼きは200円であったが、新鮮なのでやわらかく非常に食べやすい。
生け簀のナマコ
そのほか、なまこもその場でさばいてもらえる。
直売所
2人の海女が普段海で採っているものを販売しているそうだ。人手が少ないため、おいてあるものは海鮮類のみ。
ご飯などはないのがちょっと残念だ。

店舗の横に、イカを干す専用の装置があった。
角島までは山陽自動車道の美祢ICから1時間半程度でいけるだろう。
夏は駐車場が有料になるようなので注意が必要だ。

大きな地図で見る

決定版!温泉&宿 中国・四国’09 (るるぶ情報版 中国 16) (るるぶ情報版―中国)

ジェイティビィパブリッシング

¥ 900 (定価)
 (Amazon価格)
なし (Amazonポイント)
 (私のおすすめ度)
 (Amazonおすすめ度)
ムック

(価格・在庫状況は1月4日 2:16現在)


コメントを残す

*