宿泊先の手配

■宿泊先予約の時期
ホテルの予約を出発前に行うか、現地到着後に探すのか、この判断は非常に難しいです。海外旅行に不慣れな人は、最初に国内ですべて手配することをおすすめしますが、現地手配には大きな魅力があります。それは、自分で計画した旅行だからこそ実現できる融通性を最大限に活かせるからです。美術館や博物館巡りなど、ちょっと興味がある展示があるとあっというまに1日が過ぎてしまいます。こんな時に、現地手配ならば延泊して予定していたスケジュールをまっとうするという選択肢をとることができます。時間に追われずに、街を満喫することができます。
ただし、以下の場合には出発前に手配しておきましょう。
・滞在する街でコンベンション(会議)があり、一時的に大人数が集中する
・滞在する街が小さく、宿泊先が多くない
・滞在する街の物価が高く、安くていいホテルは事前に押さえる必要がある
ニューヨークは物価が高いので、安くて良質なホテルは早くなくなってしまう。一方で、国立公園内での宿泊などは、宿が少ないので、前日・当日では確保できない。
■宿泊先の探し方
現地に親戚・友人がいる場合は、部屋を貸してもらうのが価格・治安の面で安心ですが、そうでない場合が大部分です。そこで、質素だけれど値段が高くない宿を探したいと思います。
世界中のホテルの予覚が可能なoctopus(オクトパス)Expedia(エクスペディア)を利用すれば、低価格の宿を探すことができます。考慮すべき点は、立地、値段、サービスの兼ね合いになるが、これらのサイトは多くの宿を扱っているので比較しながら決めましょう。そのとき注意するのは、日本で一般的な1人○○円という表記と異なり、海外のホテルでは1室あたり○○ドルという表記の違いです。
旅行先で宿泊先を探す場合は、ガイドブックに掲載されているホテルに電話したり、観光案内所で紹介を受けることもできますが、最も言語の壁が低くコストも安い方法はインターネットの利用です。海外のホテルには無線LANによるインターネット環境が用意されている場合が多く、街中にもネットカフェがあります。最初の宿だけ日本で確保して、次の宿泊先は現地でインターネット手配が簡単です。
現地でのレンタカー移動を検討している場合は、モーテルの利用もおすすめです。米国の場合は、BestWesternやHolidayInnなどのチェーン店がどの都市にもあり、ある程度の立地・安さ(60-70$)・質を保っているので安心して利用できます。モーテル(モーターホテル)のため、駐車場には困ることが無く、広いベッドと朝食のドーナツが定番です。より安いモーテルチェーンもありますが、例えばMotel 6(50$ぐらい)は部屋の清潔さや水周りで不安を感じてしまいます。これらのチェーン店はすべてインターネット予約が可能です。
外国語や風習にちょっと自信が無い人は、日本人が経営するホテル・ドミトリーがおすすめです。日本語で現地のイベントや治安の情報を仕入れることができるので、Googleで検索してクチコミ情報を集めましょう。
■SuKiMaスタッフによるホテル体験記(フランス・マルセイユ)
今回宿泊したのは、マルセイユのKyriad Hotelです。料金はシングルベッド2つで1部屋69ユーロでした。1人あたり約35ユーロです。
主な施設としては
・Wifi
・風呂トイレ
・ドライヤー
・冷蔵庫
・電気ポット(紅茶、インスタントコーヒー、プラコップ)
・バスタオル、タオル、シャンプー、石鹸
といった感じです。
立地はマルセイユのターミナル駅 Marseille St Charles駅から地下鉄B線に乗って3駅目Castellane駅より徒歩3分のところにあります。

大きな地図で見る
近隣にはフランスのスーパーチェーン店Edをはじめとしたスーパー、映画館があります。地下鉄の出口周辺には郵便局のLa Poste、レストランなどがまとまってあります。
インターネット環境は無線LAN(54Mbps)が整っていますが、体感速度は遅いです。おそらく回線がADSLなのではないでしょうか。チェックインの際にインターネット利用の有無を聞かれますので、そこで利用の旨を伝えてパスワードを教えてもらいましょう。今回は宿泊者の苗字でした。実際に部屋でブラウザを立ち上げると専用のログイン画面が表示されるので、メニューからWifiを選んでN°に部屋番号、nomというところに指示された苗字をアルファベットで入力してログインすると外部サイトにつながるようになります。
部屋は特に目立ってお洒落というわけではありませんが、手入れが行き届いており清潔感があります。タバコのニオイもありませんでした。マルセイユのKiriadは窓を開けるとちょっとしたスペースがあるので、洗濯物を干すことも可能です。
また、Kyriadの公式Webサイトを見てみたところ、スペシャルオファーが結構いいです。15日前予約で15ユーロOFFというプランもあります。パリをはじめフランス国内の主要都市にあるようなので旅行を考えている方は宿泊先の選択肢の一つにいかがでしょうか。

コメントを残す

*